特長・メリット
features

ビジネス開拓をサポート

出展者と来場者をつなぐ商談支援企画を実施します。

行政・自治体関係者限定防災製品体験会

企画協力:(一社)ADI災害研究所

災害対応に従事する行政・地方自治体の職員を対象とし、出展者の製品(避難所向け製品・災害対策本部関連など)を、実際に会場で体験して理解を深める場を設けます。
主な来場者は、主催者および関係団体から直接ご案内した目的意識の高い自治体防災担当者ですので、自社製品をPRする場として非常に有効です。

■日時: 6月9日(木)または10日(金) 1時間を予定
■会場: 「防犯防災総合展 2022」セミナー会場(参加登録制・クローズド形式)

※出展者による製品のプレゼンテーションと来場者による体験会の二部構成を予定。詳細は別途ご案内します。

行政・自治体関係者の来場誘致を強化

主催の(一財)大阪国際経済振興センター(インテックス大阪)より、関西、特に大阪府下の行政関係者を対象に来場誘致を実施するほか、Osaka Metro・ニュートラムでの交通広告を大々的に展開。
近畿・中国・四国・北陸の自治体(県・市町村)へのポスター・案内パンフレット配布を行います。
また自治体関係者によるパネルディスカッションも実施します(予定)。

著名講師による専門セミナー

関連省庁・自治体、企業などによる最新動向・取組みに関する注目テーマのセミナー・パネルディスカッションを多数開講。
目的意識の高い来場者を誘致します。

■関西大学 社会安全学部社会安全研究センター長 特別任命教授 河田 惠昭氏
■(一社)ADI災害研究所 理事長 伊永 勉氏
■ミネルヴァベリタス(株) 代表取締役/BCI日本支部 代表理事 松井 裕一朗氏

※50音順・予定

同時開催展との相乗効果

「建築」や「介護・福祉・医療」などの住まい・暮らし・社会を支える展示会との同時開催によって、幅広い来場者にPRでき、ビジネス拡大のチャンスです。

出展者募集中

下記より出展案内をご確認の上、申し込みフォームよりお申し込みください。

同時開催展